NO.89 警察官達の薄汚い犯罪

日本中の警察で裏金犯罪への告発が続いています。

05.1.20には初めて現職の警察官から裏金犯罪への
内部告発に関する記者会見が開かれました。

告発者は愛媛県警鉄道警察隊の仙波巡査部長。

勇気ある内部告発であると思います。

会見によれば、上司から
『ニセ領収書を書かない警察官は組織の敵だ』
『昇進はできない』と脅かされ、強要され続けたと発表しています。

そしてこの会見後、
仙波巡査部長は地域課通信司令室企画主任という
新設の全く仕事の無い閑職へと飛ばされてしまいました

その後 仙波巡査部長は、不当な異動で精神的苦痛を受けたとして、
愛媛県に対して国家賠償請求訴訟や
県人事委員会への不服申し立てなど法的措置を取り、当然全面勝訴しています。

夏目漱石の「坊ちゃん」でおなじみの愛媛の実態は
小説よりも遥かにシュールです(笑)















  
警察官が偽造したニセ領収書です。



警察の不正は許さない!

警察の裏金犯罪に対する糾弾は全国で加速しています。

  日刊ベリタ「警察の裏金」
    http://www.nikkanberita.com/   

  明るい警察を実現する全国ネットワーク

 http://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/akarui?page=FrontPage




<<前へ    次へ >>