NO.4 誰も言わないデジカメ駐禁の実態(2)

先日街で見かけた民間監視員のオジさんに「こんな人に恨まれるようなセコイ仕事は辞めて、
もっとまともな仕事に就きなさい」と説教してあげたら、『本当にありがとうございます。
早速辞めてしまった人間も多いんです。』だと。

今回の警察の資金集めのような仕事を社会の為になると勘違いして、
結果として不本意な弱い者イジメをしているオジさん達。

世の中の事を全く知らずに新卒でメスポリとなり、「正義」を勘違いして駐禁の取締まりを
ヒステリックに実行し、3年もすると『私のやっている事って本当に世の中の役に立っているのかしら?』
と気がつくタコ女たちと違い、人生の酸いも甘いもかみ分けたオジさん達は察しも早いようです。


特別出演のオジさん
公務中のみなし公務員に肖像権は有りません。
皆さんも沢山写メを撮ってあげましょう