NO.23 警察の「巡回」に騙されるな!

皆さん、
地域交番や駐在所警察官の「巡回連絡」と称する個別調査に気軽に応じたりしていませんか。

警察は
『住民の利便の為に、万一の事態が発生した時連絡できるように
勤務先の電話番号や住所まで記入してもらっている』などと真赤な嘘を付いています。

本当は公安警察の捜査などが主目的であり、
共産系や宗教系の住民などは本部に報告されるしくみとなっています。

近頃では簡単な交通違反などでも、警察が何処で調べたのか、
勤務先にまでイヤガラセ電話をかけてくる事が珍しくありません。

それらは全て住民の為と偽った「巡回連絡」を基に行なわれているのです。

警察に賢く対処するには、まず彼等の言っている事を疑ってかかる事です。

警察程平気な顔をして嘘を付く集団は他にはいないのですから。