NO.116 日本の警察のレベルはフィリピン ・ロシア並み

飲酒運転への罰則がとても厳しくなってきました。

しかしそれにともなって、飲酒運転のドライバーが取締りに従わず、
逃亡し、結果として一般人を巻き込んだ悲惨な人身事故を起こすという
不幸なケースが激増しています。

警察は罰則を強化すれば、
違法行為が無くなると真剣に考えているのでしょうか。

サウジアラビアのようなイスラム法を厳格に実施している国々では、
泥棒をすると手首から手を切り落とされてしまう国々もあります。

しかし泥棒のたぐいは一向に無くなりません。

日本はもう昔のような犯罪の少ない国へと後戻りする事は不可能でしょう。

その根拠に昔では考えられない程の警察官達の違法行為の多さがあげられます。

日本の警察のレベルの低さはもうあの悪評高き、フ
ィリピンやロシアにまで近づいています。

何とも嘆かわしい話ではありませんか。
 笑止千万!
最近、東京の都バスなどに貼ってある【悪を見逃さない】とのこのステッカー。
コソコソと裏金犯罪を続ける警視庁が【悪を見逃さない】など「笑止千万」
悪い冗談としか思えません。

そこでZEEKでは「納税者の怒り」を洒落て
下記ステッカーを制作いたしました(笑)
ご希望のお客様には3種をセットにして、無料でご郵送いたします。

  アトちゃんバージョン   夢ちゃんバージョン
 195mm ×85mm  195mm ×85mm


  たいちゃんバージョン
ご希望の場合には
ステッカー希望とご記入の上
メールでお名前とご住所をinfo@zeek.co.jpまでお送り下さい。
無料で3種セットをお送りいたします。

又は、お客様のプリンターでの
印刷もご自由にどうぞ。
 195mm ×85mm