NO.111 警察官達の薄汚い犯罪 (40)

公金の詐欺・横領事件ではどこよりも大騒ぎとなっていた
北海道議会では、道民が最も期待していた北海道議会への
百条委員会設置が自民党と公明党の反対で否決されています。

百条委員会とは地方自治法百条に基づく
強い権限を与えられた調査の為の委員会です。

北海道議会では民主党と日本共産党が
それぞれ百条委員会の設置を提案しました。

しかし保守系(警察系)の自民党と公明党はこれに強硬に反対しました。

狙いは選挙違反の取締りや、各種情報の入手先としての
警察をかばって味方につけ、悪の連合を形成し、
身の保全を図ろうということに他なりません。

自民党のような腐った人間の集まりのような政党はまだしも、
かの鎌倉時代に「立正安国論」をかかげ、
政権末期の腐った幕府に命をかけて闘った
「日蓮」の教えをこう創価学会の公明党が、
なぜ腐り切った警察権力にスリ寄らなければならないのでしょうか。

現在の右傾化した将来を暗くする働きを阻止できる立場にありながら 、
自民党という政権末期にスリ寄るような池田・公明党には
日蓮もさぞかし草葉の陰で嘆いていることでしょう。。















  
警察官が偽造したニセ領収書です。



警察の不正は許さない!

警察の裏金犯罪に対する糾弾は全国で加速しています。

  日刊ベリタ「警察の裏金」
    http://www.nikkanberita.com/   

  明るい警察を実現する全国ネットワーク

 http://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/akarui?page=FrontPage