NO.10 偽証せよ!

日本では偽証罪で告発されるケースは極めて稀です。


裁判において自分をかばう為に
「罪を犯していない」と証言する事は全く偽証罪には問われません。

ただし、裁判において第三者を罪に落とし入れるような証言をした場合などは
偽証罪を問われる可能性が有ります。
警察官は良く『警察に嘘をつくと偽証罪だぞ』と平気な顏をして嘘をついています。

弊社の会社報 「警察は泥棒の始まり」にある通り
警察程エラソーに平気で嘘をついている集団も珍しい限りです。

私達ドライバーの警察への賢い対抗手段は警察に対しては
平気で嘘をつき、絶対に協力しない事です。

「目には目を」何も私達だけが正直にやる事はありません。