Topics & Information

●  ジーク トップページへ



NO. 119 警察官達の薄汚い犯罪

警察が公金の詐欺・横領で盗み取る国費である捜査費は、
警察庁が決めた「捜査費経理の手続き」で支出される建前になっています。

順序は
(1)署長が交付申請額を決定する
(2)上部組織の県警本部長に申請する
(3)現金が交付される
(4)警察署が県警本部に領収書を提出する。

しかしこれは全くの建前。実際は違います。

まず警察署が交付申請をする前に、
県警本部からドンと現金が送られてきます。

同時に交付申請書、現金を受けとったという受領書まで送られてきます。

交付申請書の、日付欄は鉛筆であらかじめ記入されています。
(実際に受け取った日の前の日付を記入して送り返すようにという指示がある)

つまり、警察署が交付を申請する前に、金額も交付申請日も、
県警本部の指示で行われているのです。

実際の捜査への必要性から出されたのではなく、
いわば「予算枠を裏金化する」為に県警本部が送ってくる金、
それが捜査費の実態なのです。

今更驚きもしませんが…(笑)
コラムをご覧の皆様、いつもありがとうございます。
しばらくの間はお休みを頂いて、
またの日の再開をさせて頂きます。
Good Luck !!
















  
警察官が偽造したニセ領収書です。



警察の不正は許さない!

警察の裏金犯罪に対する糾弾は全国で加速しています。

  日刊ベリタ「警察の裏金」
    http://www.nikkanberita.com/   

  明るい警察を実現する全国ネットワーク

 http://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/akarui?page=FrontPage





●  ジーク トップページへ





交通事故撲滅!

「誰だ、ぶつけたのは?」





◆ ご 相 談 は 1万件 を 超 え ま し た。
交通取締り評論家フルブースト椎橋
フルブースト椎橋 交通取締り無料ご相談

▲TOP